ごあいさつ

人間関係の基本を育てる

学校法人前島学園  理事長 前島昭夫

近年、社会生活の基礎となる生活体験が希薄になってきている現代、身体と心を大きく成長させていくための大切な栄養となる体験を幼児期に行う場として、幼稚園の存在はより重要になってきております。当園は、園生活の中での様々な体験を通して、子どもたちが個々の違いを認め合い自分に自信をもって活動し、共に成長しあう場所でありたいと願っています。

人間は人とかかわりの中で優しさや厳しさ、喜びや悲しみを数多く経験してこそ他者の人格を尊重し人を思いやる気持ちが育つようになります。

この大切な幼児期にいろいろな人との関わりをより多く経験して、すばらしい人間関係の基礎を築いてほしいと思います。

幼稚園は、知識や技術を教え込むだけではなく、子ども達自身が「やってみたいなぁー!」「やってみようかなぁー!」と自ら進んでやろうとする気持ちを大切に子ども達の笑顔であふれている幼稚園になりたいと願っています。

人はみんな一人一人成長も発達も違います。得意とするものも、苦手なものもみんな違います。その子に適した能力を発見し伸びる芽を育てるために家庭教育 ・幼児教育・社会教育が必要です。

花咲く時期は、人それぞれ違います。種を蒔いてやがて長い年月、大きく、大輪の花を咲かせるために、保護者の皆様と一緒に目に見えない根っこの部分を太くしっかり育つようにお手伝いさせていただきます。

幼稚園は文部科学省が所管する教育を目的とした施設であり、保育園は厚生労働省が所管する家庭での保育に欠ける幼児のための福祉施設です。以上のようにその目的が異なるほか、入園年齢が幼稚園は3歳から(満3歳児入園も可能)で保育園は0歳から預かることができます。 しかし、新制度として保育園機能を持った認定こども園も存在しています。 上尾寿幼稚園は、いままで同様幼稚園単独型で今後も運営いたします。

教育方針

当園の学園綱領

policy-img02-01policy-img02-02policy-img02-03
当園の学園綱領(躾・個性・健康)を基本とし、よい習慣、豊かな個性を伸ばし心身ともにすこやかな園児の育成を目指しています。

幼稚園ってどんなとこ?

子ども達が初めて体験する集団の場が幼稚園です。 家庭中心の生活から集団生活を通して、新しい人との関わりをもちがら社会性を身につける第一歩が始まります。友達と遊ぶことにより集団生活のルールを学び協調性、社会性を身につけることを学習します。

yt

個性の尊重

丸や四角や三角の積木のように姿・形の違う子どもたち。一人ひとりの個性や秘められた能力もさまざまです。 そうした子ども達の能力を多角的に引き出し、個性豊かな育成を目指しています。

kosei

遊びの中で保ち育てる心身のバランス

遊びの中で心と体のバランスを育てるということが、当園の基本理念です。 幼児期は、集団の場で子ども同士がかかわりながら遊ぶことにより他人への愛情や信頼関係が育ち、自立心や道徳心が培われます。静かで安全な環境の中でどろんこ遊びやかけっこ、サッカーなど存分に活動できる広々とした園庭を有しています。

asobi

園の特色

生き生きした意欲的な子どもは、まず第一に身体を動かす楽しさを経験します。

体育講師による体育遊び

昨日より、今日の成長を感じたい。
幼児期に養うことのできる基礎体力、平衡性、(バランス)、敏捷性(すばやさ)、調整力(器用さ)、柔軟性(やわらかさ)等を身につけるため、楽しくさまざまな運動をしながら目標に向かって達成への喜びと自信が持てるよう指導致します。

t01 t02 t03

かけっこ・柔軟カレンダー

体育講師の指導を受け、子どもたちに体を動かすことの大切さを伝えていく上で、毎日行なう「かけっこ」や「じゅうなん体操」では、カレンダーにシールを貼り、子どもたちに日々の達成感が得られるようにしています。又、1年を通して、目標を持って活動に取り組めるようにしています。

kakekko01 kakekko02 kakekko03 ca2S

スイミング

年中組・年長組を対象に上尾スウィン・スイミングスクール施設内で指導を行っています。 年長組は5月より、年中組6月より実施し指導内容は、すべてスイミングの専任講師が行い、職員は補助として参加いたします。(毎週月曜日の午前中に実施) 水泳技術を習得するだけでなく、水に対する恐怖心をなくして水に親しみながら健康な体づくりを目指します。

実施日 毎週月曜日 午前中
講師 スイミング専任講師と幼稚園職員

自由参観日あり

swim01 swim02

表現活動

様々な活動(絵画・粘土・折り紙・ぬりえ・線・構成・数・文字遊び等)を通して個性を生かし表現する喜びや創造力、集中力を養い豊かな感性を育てます。毎年行われる作品展に子ども達の作品を展示しております。

外国人講師による英語教育

外国人講師1名と日本人講師の助手1名が一緒に指導を致します。歌やゲームを通して楽しい雰囲気の中で英語に親しみながら簡単な英会話を学びます。

実施日 毎週水曜日
講師 外国人講師と日本人講師 (自由参観日あり)
eng02 eng01

音楽指導

幼児期は、聴力(聴感覚) の発達が最も顕著で基礎的な音感を養うのに適しています。 大好きな歌を歌ったり、楽器遊び・リズム遊びを通して音楽に親しみ、豊かな感性を育てます。 運動会には、年長組全員による楽器演奏を行います。

music02 music01

お誕生会

毎月、大ホールにて全園児で誕生月のお子さんのお祝いを致します。

bday02 bday01

絵本指導

想像する楽しさ、心に感動を・・・・・・・ 幼稚園では、国内外の絵本や紙芝居・ビデオ等を図書室に備え保育時間内や預かり保育、バス待ちの合い間に読み聞かせやビデオ視聴を行っています。又、ご家庭でも保護者と一緒に絵本に親しむ機会をつくって頂きたいと願い月2回「絵本貸し出し」を実施しております。絵本は、子どもにとっても大人にとっても限りない夢と豊かな想像の世界へと導き感性を豊かにしてくれます。大人になっても心に残る絵本との出会いを大切にしていきたいと思います。

book

給食センター直送による給食

【月曜から金曜まで給食】
楽しい雰囲気の中で、お友達と一緒に同じものをいただくことにより好き嫌いをなくし、食事のマナーを身につけます。毎月配布される献立表で食事の内容がわかり、また学期に1回「給食だより」が発行され栄養士による「食と安全」についての情報も提供されます。園児用給食は、合成着色料や合成保存料、遺伝子組み換え商品を一切使用しない安全な食材、食品衛生に配慮したセンターに委託しています。

DSC_3006 DSC_2988-1